診療放射線技師このページを印刷する - 診療放射線技師

診療放射線技師採用情報

作業風景
「命の大切さ」。
無限に広がるこの言葉の意味を実感できる。

診療放射線技師は、病院において診断(撮影、CT、MRI、ANGIO等)、放射線治療、核医学検査の各業務に取り組むとともに放射線管理及び放射線関連の法的申請業務にも携わっています。
日々進化し続ける医療界の中で患者様にとって最適な治療が受けられるように各診療科との架け橋の役割を担っています。また、患者様の検査に対する不安を取り除くための検査説明・相談を行う大事な役割もあります。
 
研修風景
国立病院機構には様々な機能や特色をもった病院があることから自身の技術・知識のスキルアップが可能となっております。また、各領域において最新技術の習得と資格認定の取得をめざして、研修会や技能講習会を開催し、患者様に信頼される診療放射線技師を育成し、医療に貢献しています。

診療放射線技師登録選考試験について

令和3年4月1日付採用者の登録選考試験を実施いたします。
登録選考は、関東甲信越地区1都9県の国立病院機構の病院に勤務する職員を補充することを目的として、関東信越グループで一括採用試験を行います。登録選考試験の合格者は、名簿に登録され、その名簿の中から欠員の生じた病院や増員する病院に職員として採用します。

募集職種
■診療放射線技師

応募資格
■診療放射線技師の免許を有する方
■令和3年3月までに大学・養成校を卒業又は卒業見込みで診療放射線技師免許取得見込みの者

応募方法
■マイナビ2021よりエントリー後、募集要項に記載されている応募書類を提出してください。


試験日程等
選考方法 試験日
試験会場等
応募書類
提出期限
提出先 備考
一次選考
(筆記試験50分)
※免許所有者は書類選考を実施
令和2年8月5日(水)
国立病院機構本部講堂
令和2年7月17日(金)
※必着
医療担当
診療放射線専門職
選考結果は8月末頃
通知
二次選考
(面接試験・適正試験)
令和2年9月17日(木)
国立病院機構本部研修センター
選考結果は9月末頃通知

募集要項・処遇及び履歴書
募集要項・処遇(免許取得見込み) 募集要項・処遇(免許所有者) 履歴書

 
【お知らせ】
診療放射線技師の募集について、気になる試験の情報や教育体制などを
下記動画にて説明しておりますので、
是非ご視聴ください。