看護師・助産師このページを印刷する - 看護師・助産師

看護職員採用情報

箱根病院
国立病院機構は、ネットワークを活用した5疾病5事業の診療や感覚器、感染症、重症心身障害、筋ジス及び神経難病などのセーフティネットの医療(民間では困難な医療)も提供する全国に140病院を持つ医療グループです。
関東信越グループには、関東甲信越地区1都9県に32の病院があり、幅広い地域、様々な医療分野での診療機能のもと、皆さんが実現したい看護を実践し、新たな看護を追求し、看護の創造へと発展させることができます。
目指す看護の実現に向けてキャリアアップが継続できる看護教育体制(Acty Ver.2)を整え、あなたの夢を最大限サポートします。

NHOの「いいところ」

1.全国に140病院、日本最大の病院ネットワークを活かした医療・看護を行っています。
  あなたが実践したい看護がきっとみつかる。
2.看護職員能力開発プログラムも充実しています。
  全国統一の能力開発プログラムを通して、着実なステップアップを支援します。
3.あなたのキャリアアップを応援します。
  一人ひとりの理想の実現のために様々な研修や支援制度が充実しています。
4.ワークライフバランスを重視しています。
  ライフスタイルにあった働き方を実現できる体制・制度が整っています。

【看護職員能力開発プログラム~ACTyナース~】
国立病院の理念に沿った看護を実践できる看護師を「NHO-ACTyナース」
と呼んでいます。
ACTyのアルファベットには、国立病院機構の役割を果たすために求められる
看護師としての能力が含まれています。この能力を統合し、「高い倫理観に基
づいて、理論と技術を持って、実践し、看護を創造する」看護師がACTyナース
です。
国立病院機構は、「看護職員能力開発プログラム」にそって、看護実践能力の
向上とキャリア形成を支援しています。
 

看護職員採用試験

2022年4月1日付 採用者の採用試験(統一試験を2回)を実施いたします。
採用方法は、希望病院を第1から第3まで選択できる一般採用コースと、経過別看護コース(慢性期―急性期)のいずれかを選ぶことができます。関東信越グループの病院への就職を希望される方は、募集要項をダウンロードし、必要事項を揃えて、第1希望病院へ提出してください。

募集資格
■看護師
■助産師(病院により異なります)                                          

応募資格
■看護師、助産師の免許を有する方
■2022年3月に看護師又は助産師の資格取得見込みの方

試験内容
■面接及び論文(800字程度)試験
試験日 試験会場 提出期限
1回目
  2021年5月22日(土)
第1希望病院 2021年5月11日(火)
※必着
2回目
  2021年6月12日(土)
第1希望病院 2021年5月11日(火)
※必着

募集要項 
募集要項   受験願書

看護職員募集案内